ドジャース・大谷翔平2024年の成績予想が熱すぎる!

ドジャース・大谷翔平2024年の成績予想が熱すぎる!

ドジャース・大谷翔平2024年の成績予想が熱すぎる!

◆BGM素材について
ダウンロードサイト
・フリーBGM・音楽素材 MusMus
 →
・DOVA-SYONDROME
 →
・NoCopyrightSounds
 →@NoCopyrightSounds

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
昨シーズン終盤に右肘の靱帯を損傷してしまった影響で、2024年の今シーズン、大谷選手は野手に専念するシーズンとなります。
野手に専念する今シーズンは、どれほどの成績を収めるのでしょうか。
現地ではその予想がすでに過熱しています。

MLB公式サイトは「ショウヘイ・オオタニが2024年に新たな高みに到達する可能性」と題して、来季の大谷選手が成し遂げる快挙を予想。
同サイトは今シーズンの打撃成績がさらに向上するという見解をこのように示しました。

「打席での成績はさらに良くなる可能性がある。来年、オオタニが投手として登板できなくなることの明るい兆しのひとつは、肉体的にも精神的にも打席のみに集中できることだ。オオタニの成績はすでに素晴らしいが、球界屈指の投手として必要なエネルギーを使う必要がなければ、打撃面での数字はさらに良くなる可能性がある」

その上で、MLB公式サイトでは今季の大谷選手が成し遂げる「4つの快挙」ということで早くも大谷選手の活躍を大胆予想。サイト内では次のような予想が紹介されていました。

「予想(1)DHの歴史を変える」
DHとしてフルシーズンに出場して50本塁打以上を放ったのはレッドソックスのレジェンド、デビッド・オルティス氏のみであること。
また、昨シーズンの大谷選手が記録したOPS 1.066を上回るのは、殿堂入りもしているエドガー・マルティネス氏(95年に1.107)と、トラビス・ハフナー氏(06年に1.097)のみであることを示し、これらのDH記録は十分に射程圏内であると期待しました。

「予想(2)ドジャースの歴史を塗り替える」
ドジャースのシーズン本塁打記録は、2001年にショーン・グリーン氏が記録した49本塁打となり、大谷選手がドジャースのシーズン本塁打記録を更新するかもしれないと期待を寄せています。

「予想(3)MLBの歴史を新たに塗り替える」
具体的には、MLB史上初の各リーグで2年連続本塁打王のタイトルを獲得する可能性、MLB史上2人目となる両リーグでのMVP受賞の可能性を指摘しました。

「予想(4)ついにポストシーズンでの大谷の活躍が見られる」
エンゼルスに在籍した6年間でポストシーズンに進出することができなかった大谷選手が、11年連続でポストシーズンに進出しているドジャースに移籍したことで、
同サイトは世界で最も才能がある野球選手を、最も輝いているフィールドでついに見ることができるかもしれないと期待しました。

MLB全体としても大谷選手の来季の活躍には胸を踊らせているようですね。これまでも数々の偉業を達成してきた大谷選手ですが、今シーズンはどんな伝説を見せてくれるのでしょうか。

そこで今回の動画では、今シーズンの大谷選手の打撃成績に対する予想の過熱ぶりを紹介します。2024年の開幕がますます楽しみになる動画となっていますので、ぜひ最後までご覧ください!

動画カテゴリの最新記事