「米国は手の平返しが凄かった」MLB挑戦後、大谷批判が「称賛」に変わるまでの経緯【海外の反応】【大谷翔平物語】

「米国は手の平返しが凄かった」MLB挑戦後、大谷批判が「称賛」に変わるまでの経緯【海外の反応】【大谷翔平物語】

「米国は手の平返しが凄かった」MLB挑戦後、大谷批判が「称賛」に変わるまでの経緯【海外の反応】【大谷翔平物語】

◆BGM素材について
ダウンロードサイト
・フリーBGM・音楽素材 MusMus
 →
・DOVA-SYONDROME
 →
・NoCopyrightSounds
 →@NoCopyrightSounds

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2023年シーズン、自身2度目となるリーグMVPを獲得した大谷翔平選手。
今やメジャーを代表する選手、そして「世界一の野球選手」として、そのプレーや行動を称賛する人がたくさんいます。

しかし、そんな大谷選手であっても、現地メディアからは度々批判されることがあるようで、先日のFAの間にも、極秘交渉が行われていることに対して米メディアから批判的な意見が上がっていました。
米スポーツ専門局「ESPN」のバスター・オルニー記者は当時、このように報じています。

「ショウヘイ・オオタニの秘密主義のFAは彼とMLBにとって機会損失である」
「この秘密主義に何の意味があるのか?」
「この歴史的なフリーエージェンシーの展開は不必要につまらなくなっている。
 そしてこれはオオタニの競技への参加の仕方や彼の技術への愛し方と正反対である」

米メディアとしては、注目度が段違いの大谷選手の情報を出すことで野球ファンが盛り上がる展開を期待していたのでしょう。

実際のところ、交渉のプロセスは代理人のネズ・バレロ氏に任せていたそうで、大谷選手自身は愛犬と散歩に出かけたりして過ごしていたと話していました。
大谷選手からしたら「僕の仕事の範囲外のことを言われても困ります」といったところでしょう。

大谷選手がスーパースターであるからこそ生まれてしまった批判騒動でしたね。
どちらにせよ、史上最高額での契約となり、さらには97%が後払いという仰天の契約内容になっていたので、大きな話題となりました。

また、メジャーに移籍した当初は「二刀流」に対して懐疑的な見方をされ、多くの批判を浴びたこともありました。誰も考えすらしなかった二刀流という大きなチャレンジについては、アメリカでも多くの議論を引き起こしていたのです。

エンゼルスの地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」で当時番記者を務めたペドロ・モーラ氏は当初大谷選手の二刀流について当時はこのような見方をしていたと話していました。

「二刀流なんて実現できないと思っていた」

しかし大谷選手がエンゼルスに移籍してきた際のスプリングキャンプで、大谷選手のプレーを見て考え方が変わったと言います。

「パワー面で期待されていることは知っているが、メジャーでどこまで通用するかは始まらないと分からない。彼はとても身体能力が高く、速さもある。まだ2日目だが、感心している。彼はとても才能がある。打席数や登板数では通常の選手よりは少なくなるが、期待できる選手ではあるし、挑戦するべきだと思っている。可能性は大いにある。彼が挑戦したいことは応援したい。誰もできなかったことに挑戦するのは特別なことだ」

さらにエンゼルスで大谷選手を迎え入れた、MLBを代表するスーパースターで球団の主砲、マイク・トラウト選手も最初は大谷選手の二刀流については懐疑的な見方をしていたそうです。

「二刀流なんてありえないと思っていたんだよ」

しかしトラウト選手もスプリング・トレーニングで大谷選手のプレーを見て考え方が変わったことを明かしました。

「彼が投げて打つのを見た時に『この男はここで成功するのに必要な全てを持っている』と思った。100マイルを投げ、500フィートの本塁打を打てる。アンビリーバブルだった」
「彼は『向上し続けたい』と思っていて、その闘争心を消すことはできないんだ。彼がしたことをするには素晴らしい心構えを持っていなければならない。自分に厳しくなければならない」
「彼は質問をたくさんするんだよ。それに彼が怒っているところを見たことがない。いつも笑顔なんだ。恐ろしいね。」

ペドロ・モーラ氏やトラウト選手のように、大谷選手がMLB挑戦を決めた当初は、多くの人は懐疑的な見方をしていました。

それでも大谷選手のプレーを実際にみることでその考え方、見方が変わってきて、今では誰もが「二刀流を続けて欲しい」と思っていることでしょう。今回の動画では、そんな大谷選手に対する懐疑的な見方、批判が称賛に変わるまでの経緯やエピソードを紹介していきます!

多くの批判や逆境にもめげず、二刀流を貫き通してきた大谷選手の勇姿を振り返る内容となっていますので、最後までご視聴よろしくお願いします。

動画カテゴリの最新記事